icf_ao_2019_malaysia_logo_transparent.large.white

持続可能なキャンプ –自然体験文化を未来のリーダーへ

脱水(熱中症)と日焼け

年間を通じて強い日差しが降り注ぎます。日焼け対策はしっかりと行ってください。また、汗によって、脱水と塩分を失い体調不良となることがあります。気候に適した服装をご準備いただき、水分と塩分の補給を心掛けていただくとともに、アルコール飲料の摂取が脱水症状を促進する点にもご注意ください。

高湿度で暖かい気候のため、年間を通じて蚊が発生します。蚊によって媒介される代表的な疾患、マラリア、デング熱、日本脳炎については、ダニ対策も含めディートを含む虫よけ剤を利用するなどし、注意を払ってください。 なお、多くの観光客が訪れるクアラルンプール、ペナンおよび他の主要都市では、マラリアについてのリスクは高くありません。ただ東マレーシアでは、マラリアのリスクが年間を通じて報告されていますのでご注意ください。それ以外の地域も含め、特に沿岸平野や国境地域、サバやサラワクを訪れる予定がある場合は予防接種を行うことをお勧めします。

食事

一般的な食事についてはきちんとした衛生管理のもと提供されています。しかし、露店などで食べ物や飲み物を買った場合は、衛生状態などをきちんと確認し、注意して口にしてください。 基本的に飲み物は、生水、水道水や、氷入りのものを避け、ボトル入りのものを購入するか、水を沸騰させたものを飲んでください。どうしてもそのようなものが手に入らない場合は、ヨウ素の錠剤や携帯型の浄水器を活用し、生水を殺菌、浄化してから飲むようにしましょう。 石鹸を使用しての手洗いの励行と、そして予防のために普段飲んでいる下痢止めや胃腸薬、可能であれば抗生物質を持参にご協力ください。

予防接種

事前の接種が推奨されるワクチンは下記の通りです。 脊髄炎(追加接種)、破傷風(追加接種)、腸チフス(食物および水由来)、A型肝炎(食物および水由来)。 なお、郊外や地方部への訪問を予定している方は、上記に加えB型肝炎、狂犬病、日本脳炎、結核、髄膜炎などの予防接種をお勧めします。特にサバとサラワクを訪れる人々には、マラリアの予防接種を強くお勧めします。 その他、マレーシア入国前に南アメリカまたはサハラ以南のアフリカへの渡航歴、滞在歴がある場合、マレーシア到着時に黄熱病予防接種証明書を提示する必要があります。

引用:MyCEB (Tourism Malaysia)

持続可能なキャンプ –自然体験文化を未来のリーダーへ

推薦者

主催者

フォローする

Malaysian Tropical Environment Adventure & Fellowship Society, MyLEAF

18B, Jalan Cempaka 15, Taman Cempaka, 68000 Ampang, Selangor Darul Ehsan, MALAYSIA.